2008/01/16

ぶらり途中下車しない旅

府中には製パンの材料を買うために出かけていきました。いつも富澤商店というところで買っているのですが、一番近いショップは新宿だと思っていたら府中や立川にもあることを知り、な〜んだこっちのほうが近いじゃん!ってことで早速出かけていきました。
いつも使っているホシノ天然酵母は近所で買うと電車賃分プラスぐらい高くなっちゃう。富澤商店さんの品揃えとコストパフォーマンスに勝るものはないのです。それに出かけていって買った方が楽しいしね。

お正月にあまりの混雑に断念した大國魂神社のことも気になっていたので、こちらにも参拝。屋台や行列が掃けるとこんなに広くて重厚で素敵な所だったんだなあと再発見しました。さすが多摩六社をまとめてるだけのことはあります。
赤いポストみたいなのはおみくじの箱。参拝客が多いためか、上からお金を入れて、下から無造作にくじ引き感覚で引くようになってます。合理的っちゃそうなんだけど、初めて見たよこんな方式(笑)。
 
まだ早い時間だったので、ふと思いつき西武線の終点・秩父まで行ってみることに。といってもお金がないので、降りないで乗るだけ(笑)。奥多摩に行った時も思ったのですが、ほんの1時間電車に乗っただけでこんなに自然がいっぱいの場所が東京の近くにあるんだ!ってことに驚かされます。
窓から見える渓谷や氷が張った川の石などを眺めると、子供の頃に住んでいた北海道の田舎の風景がよみがえりました。家の脇に積んである薪、それを燃やしたストーブから出ている煙突の煙、そしておトイレの換気をする“ぐるぐる回るアレ”。ああ、今や失われし懐かしい物たちが今だにここにはある!なんだかとっても郷愁を感じてしまいました。

折り返した車窓で、ふとインダストリアルな風景を見つけました。そう、秩父といえばセメント!セメント工場に萌え〜!(笑)。予想外のラッキーな発見でした。

video

BGM : Air / Playground Love

0 件のコメント:

rakuten