2015/12/05

私を救った陀羅尼助丸

秋に高野山へ旅行した時に
そのあまりにもインパクトのあるネーミングが気になり
思わず買ってしまった生薬の胃腸薬「陀羅尼助丸」。
字面もすごいが「だらにすけがん」という激しい音も凄い。
声に出して読みたい日本語だ。

この陀羅尼助丸、ストレスによる胃腸の不振とか
先日の食あたりの後にもおなかの調子を整えてくれたりと
かなり役立ってくれたので
60包入りをリピ買いした。

奈良の薬屋さんが作っていて、関西周辺では家庭常備薬だそう。
1包30粒という数にビビるけど
百草丸や赤玉など小粒で大量に飲む薬は効きそうな気がする。
ちょっと食べ過ぎた時などおまじない代わりに飲んでおきたいが
生薬だから食前の服用なのが悩ましい。
つまり、常に食べ過ぎないでおけってことか…。

2 件のコメント:

Padme さんのコメント...

あゆなかです。
今日、成田山に行ったのですが、参道にある薬局にて「陀羅尼助丸」発見!即買いしました(^^)
ぷるさんからいただいて飲んだ後はいつも元気なので、今度買おうと思いつつだったので、よかったです。
ネットの大袋入りに小分けのケースもいいな、と思ってます。
(神経質で胃腸が弱り気味な長女にも飲ませてみようかな、と。。。)

lcnt lcnt さんのコメント...

あゆなかさん
成田にも陀羅尼助丸があったとは!
先日ウチで長時間飲み食いした友人たちも
二日酔いしなかった!と絶賛していたので
これはかなり効き目アリと確信しています。

rakuten