2009/04/11

朝ドラ「つばさ」が面白い件

NHKの連続テレビ小説「つばさ」が面白い。
まず、ポスターが面白い。
なんだかみんなファイティングモードで、NHKらしからぬ雰囲気。
ヒロインがこんな顔しますか普通?
舞台が埼玉県川越なので、同じ沿線の車内の中吊りでこのドラマのことを知った。観光宣伝も兼ねているのだろうが、電車の中吊りでNHKの朝ドラの広告を見たのは初めてだったのでちょっと新鮮だった。

このひとクセもふたクセもありそうな顔ぶれに期待満々で見始めたのだが、予想以上に面白い!
老舗の和菓子屋の家族をめぐるストーリーなのだが、10年間家を出ていた母親が戻って来る所から話は始まる。
天衣無縫な母親役には「篤姫」の本寿院さまでおなじみ高畑淳子さん、和菓子職人の父役にはこれまた「篤姫」の井伊直弼役中村梅雀さん。本寿院と井伊直弼が夫婦役だなんて!狙ってるな!?

高畑さんとニックネームで呼び合う、ワケアリ風な昔なじみの怪しい会社社長には西城秀樹!これがまた絶妙なキャスティング!!怪しい会社で怪しい商談をしているヒデキが何気なく“ブーメラン”を磨いていたり、借金返済のために導入しようとするあんこ製造機の名前が“あずき2号”だったり(もちろん“あ”にアクセント)、写真でしか登場しない亡くなった先代が小松政夫さんだったり、70年代を知る世代にはたまらん、分からない人には全く分からない子細工がそこかしこにちりばめられているのがもうたまらない!

和菓子屋の借金をどうするかで毎日もめていて、とにかく毎日ケンカして怒鳴りあっている。これってまるで「寺内貫太郎一家」(あ、だからヒデキなのか?)あるいは「時間ですよ」、くっだらないトコロにこだわるのは「ムー一族」みたい。
意味もなくサンバダンサーが登場したり、ほのかにブラジルっぽいところも楽しい。
とにかく、久世光彦+宮藤官九郎っぽくて、今までのNHKの朝ドラにはあるまじき演出であることは確か。
屋根の上で突然歌うシーンが登場することを期待してしまう。

今後が楽しみ♪

まだ始まったばかりなので間に合います。絶対見た方がいいです。

ムー一族 DVD-BOX 1ムー一族 DVD-BOX 1
渡辺美佐子, 郷ひろみ, 樹木希林, 五十嵐めぐみ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2 件のコメント:

heke さんのコメント...

おおお…
これ、絶対自分のツボっぽいです……見なきゃ!
ちゃぶ台ひっくり返しまで期待してしまいそう(笑)

ぷるみえ さんのコメント...

相当面白いのでぜひ見て下さい!
ちなみに来週の予告ではちゃぶ台ひっくり返してました(笑)。

rakuten