2015/02/10

ぼんじりを買ってみた

普段ほとんど行かない地味なスーパーに寄ってみたら
精肉売り場に大手のスーパーにはない部位がいろいろあった。
ぼんじりも鶏レバーも1パック150円ってやっすう!
思わず買ってしまった。

昔は脂っこくて苦手だったのに、突然目覚めたぼんじり。
あー、もっとむしゃむしゃ食べたい!と思っていたら
友人が肉屋で買って自分ちで仕込んでるという話しを聞いて
すっごく羨ましく思っていたのだ。
でも下ごしらえが大事らしく、ググってみると
「油壺」という部分を除去せねばならないらしい。
羽根にコーティングするための脂を分泌する部位だそうで
食べられなくはないけどクセがあるので取る方向性で。

あー、これがもうめんどくさい!
油壺を取るぐらいならいいんだけど
骨も外さなくちゃいけないし
毛だけじゃなくて羽根の毛根みたいなのも残ってたり
こんな面倒な下ごしらえを経て
ぼんじりは焼き上がっていたのか!

面倒なので串に刺さずにそのまま焼いて食らった。
鶏レバーだけかと思っていたらハツも付いていてラッキー☆
てか鶏の肝臓と心臓はくっついているのだな。
これをさばいてくれている精肉業者さん、
いつも本当にありがとうございます!

2 件のコメント:

Padme さんのコメント...

あゆなかです。
ぼんじり作業お疲れ様です!(^^)
私は油壺と羽根の残りなどを処理した後は骨から切り離さず、そのままビニールに入れて塩レモン投入(さっぱりさして旨い)、モミモミして漬け込み、翌日辺りからチビチビ焼いて食ます(^^)
尾てい骨リアルですが、手羽先食べてる感覚です(^^;;
本当、ぼんじりをさばいて串に刺す作業、頭が下がりますよねー。

lcnt lcnt さんのコメント...

あゆなかさん
ぼんじり初仕込みだったので苦労しましたが、ころんとした油壺が意外に可愛くて楽しかったです。自分で食べる分には骨を外さなくても大丈夫そうですね。
肉じゃない部位が普通に美味しいと思える大人になれて良かったです(笑)。
そうそう、沖縄料理のちまぐー煮というのが気になってます。西武線沿線の沖縄料理屋さんにあえてあゆなかさんをお誘いしたいです!

rakuten