2014/10/30

整体2日目&今日の発見

整体2日目、今日は水圧でマッサージをするというウォーターベッドでの治療。初めてやったけど不思議な感覚。
そのあとは昨日と同じEMSで筋肉をほぐしてから手技での治療。
この整骨院の良いところは、まわりが和気あいあいとしているところだ。整体師さんたちがみんな感じが良いので、患者さんもリラックスして雑談をしながら治療を受けている。痛いところを治しに来ているからつらいはずなのに、身体と一緒に心もほぐしてもらっているような、そんな印象を受けた。
私はまだ緊張しているので雑談できずにいるけれど、整体師さんの声が優しくて癒されている。
帰り道にちょっと遠まわりしてみたら、店名のない店頭販売のパン屋さんを見つけた。総菜パンや甘系パンが100円前後、サンドイッチは180円。こんな美味しそうな断面を見せられたら買わないわけにはいかず、タマゴサンドとハムカツサンドを買ってしまった。
「お早めにどうぞ」と笑顔で手渡してくれた優しいおばさんのように、サンドイッチも優し〜い味。ちょっとミミが残ってるところがまたイイ。おそらく平日の昼間しかやっていないので今まで見つけられなかったのだ。
旅行から帰ったら本格的に減量…と思っていたのに!

2014/10/29

整体ついでに散歩

頑固な肩こりに悩まされ続け、旅行の前に少しでもほぐしてもらおうと訪れた整体で、あまりにひどいので数回通ってほしいと言われた。
とはいえ毎回数千円は払えないので保健適用の整体を探したところ、徒歩圏内に評判の良い整骨院を見つけたので通うことにした。

電気の振動で20分背中をほぐしたあと、手もみや骨盤の位置を整えてもらったが、あまりに手強すぎるため一ヶ月は通ってほしいと言われ、翌日すぐに予約を入れた。
初診3000円、再診600円ってやっすう〜! ここならついに私の強固なコリも治してもらえそう。

時間も早いので散歩に出かけることに。
大泉学園ゆかりの漫画家さんのアトリエバスを乗り継げば行けることがわかり、スマホのマップを頼りに行ってみた。
閑静な住宅街の中にある大きな家、広い庭。ここで999が生まれたのだろうか。
あんまりジロジロ見てると怪しいので早々に退散。

それにしてもスマホのgoogleマップはホントに便利!これさえあればどんなところでも散歩できる、ぶらり旅の心強い味方だ。

2014/10/27

戦利品

お菓子、納豆、お茶、調味料、そして手ぬぐい。
相変わらず偏ってますなあ(笑)。
今回は本陣(?)の大阪から宅配便で送るという技を使ったので持ち運びが楽だった。
春の長野旅行ではワイン2本背負って大変な目にあったので
醤油やお酒などの重たいボトルは買わないようにしたのだ。

直近で会う東の友よ、この中のいずれかを土産で持参するのでお楽しみに!

帰ラー

家に帰っても食べるものがないので、池袋の白樺山荘で辛味噌ラーメン。
私ってやっぱりうどんでも蕎麦でもなく、ラーメンがソウルフードなんだなあ。
これからまた塩分・糖分と戦う日々の再開だわ…。

東に帰ってきたよ〜

あとちょっとだ〜。
ラッシュと無縁の毎日だったから、帰宅ラッシュに突入するかと思うとゲンナリする。
クタクタに疲れて帰宅と思いきや、まだまだ旅を続けられる元気が余っているのは何故だ?

帰路

昨日は大阪の友人宅でごちそうになり、お昼から夜まで飲んで食べてこぼして泣いて(?)とにぎやかな1日になった。
なにせお酒が無限にある家なので、気がつくとグラスが満たされているという魔法が巻き起こるのだ。
しかし改めて見ると3人で飲む量ではないような…(笑)。

早朝に大阪を離れ各駅停車で帰路へ。途中下車可能なので浜松で降り、うなぎランチ。嘘だと思うかもしれないが浜松駅を降りると蒲焼きの匂いが辺り一面に漂っているのだ。

4日間も使える切符を1日で乗り終わるのはもったいないが、お土産を開ける楽しみも早く味わいたい。もう一箇所くらい寄り道してからフィナーレとしようかな。

2014/10/25

あらばしらー

黄桜のオープンスペースであらばしり300円!これで6杯目くらい?わははー。

伏見バル

伏見のツレに誘われて、伏見バルという飲み歩きのイベントに参加中。
酒どころの伏見、うまい日本酒を次々にかっくらってます。

甘い朝食

京都にて出町ふたばの豆大福を朝食かわりに。秋限定の栗大福も食べられて幸せ!

2014/10/24

2014/10/23

好きです松山

高知の龍馬に負けず劣らず、松山は坊ちゃんにおんぶに抱っこ。どこもかしこもタルトタルトで目が回る…なんて思っていたけれど、いやいやいや、松山のことあなどってました。
すごい!大都会!街がおしゃれ!!
お城も素晴らしくて、見所多い上に展示も面白く、1時間じゃ全然足りなかった。

なんたって三越があるんですもの。
デパ地下も充実してて、今日はリッチに外食♪と思ってたのに、東京ではあり得ないお惣菜があり得ない値段だったのでついつい買ってしまった。

宿泊は道後温泉、この旅一番の高級宿。風呂上がりのポンジュースがいつもより美味しく感じる。
ここはまた絶対来たいぞ!

念願の鯛めしーっ!

高知〜多度津〜松山〜宇和島と四国の南から西の端へ。
宇和島城も良かったけど、何と言っても郷土料理の鯛めしが食べられたのが幸せの極みでございます。

渋谷で働いていた数年前、その名も“宇和島”という大好きなお店があった。
カフェめしばかりの渋谷で真っ当な和食がいただける貴重な存在で、日替わりで小鉢が並ぶ850円のランチをよく食べていたが、鯛めしはちょっとお高めの1000円。いつか食べようと思っているうちお店が閉店してしまった。
本店は宇和島だったはずだが、本店の名前もわからず、いつか必ず本場の宇和島で鯛めしを食べるのが夢だったのだ。
叶ったよ、あの頃のあたし!
そしてすんごく美味しかったよ!

やっとグリーン車!

高知〜多度津の南風号と、多度津〜松山のしおかぜ号でやっとグリーン車の恩恵にあずかることができた。
しかもしおかぜ号は運転室が見える超特等席!

多度津で朝ごはんを調達しようとしたら、特急が止まる駅なのに駅弁も立ち食いのお店もなく、地元のウィリーウィンキーというパン屋さんでパンを買った。
グリーン車なのに車内販売もなく、あやうく空腹のままお昼まで我慢するところだった(いざとなればお土産のお菓子があるけど…)。
旅行者に優しくないなあ。乗る人が少ないからってこれではいかんよ。お客さんを呼び込む工夫をしないと。
カッコいいデザインの列車がたくさん走っている九州、リゾート列車が楽しい東北、みんな頑張ってる。
四国にもぜひ頑張っていただきたい。

夜明けぜよ

今日は長距離移動のため朝5時に宿を出た。
まだ外は暗かったが、徒歩で駅へ。
満天の星空を眺めながら、虫の声に囲まれて無人駅で始発を待つ間、空が白み始めてきた。
列車の乗客は皆寝ていたが、車窓からは夜と朝の狭間がグラデになった素晴らしい朝焼けが見えた。
前日の夕方に乗った列車からも眩しいくらいの美しい夕焼けが見えていたが、気に留めている人はいなかった。
当たり前の中にある宝物を人は忘れがちになる。

2014/10/22

お昼は車内で

奈半利駅の物産館が充実してたけど、駅弁はなくてなぜかオムライス。

車内にものすごくけたたましくしゃべり続けているオバハンがいるが、土佐弁というよりはアジアの屋台みたいで全然聞き取れない。

四国の端っこに来ました

中岡慎太郎に見守られながらバスを待つ小雨の室戸岬。

甲浦駅にて

龍馬さん、こんなところにも使われとるぜよ。
バスの時間まで30分。待つ間、駅の小さな売店兼観光案内所のおばちゃんがお茶を入れてくれた。
パンやお菓子のほか、手作りの手芸や化粧品まで売っていて楽しい。

阿南海岸鉄道

乗客は私一人…と思ってゆったり乗っていたら、幼稚園児の集団が乗り込んできた(笑)。

潮騒の子守唄

昨夜日和佐に到着したときはホントに真っ暗で、いつもは宿へ徒歩で向かう私も初めてタクシーを使ったほど。暗黒の海って怖い…。

がしかし!怖いと美味いの戦いでは“美味い”が勝つ私の心。iPhoneの懐中電灯を実用する時がついに来た!
美味しい阿波尾鶏が食べられて大満足♪
帰りも再びおそるおそる宿へ。

朝、雨が上がって日が差した海の美しいこと!暗黒の先にこんな風景があったのか。

2014/10/21

徳島駅で乗り換え

徳島駅でヘッドマークを取り替える瞬間に遭遇。
そして四国の特急はほとんどグリーン車がないという落し穴があったとは(笑)。
まあ、自由席がガラガラだから大丈夫なんだけど。

じ〜ば〜さん

舟下りで絶景を堪能し、大自然を満喫。
たくさん歩いてお昼のざる蕎麦がすぐ消費されてしまったので、駅前のスーパーでお稲荷さんを買った。

歩危(ぼけ)マートというネーミングもすごいけど、ザ・地場産(じーばーさん)という会社名で全国に発送してるらしい。
すんごくおいしそうなお豆腐や油揚げが並んでいてめっちゃ後ろ髪を引かれた。

さて、次の目的地へ移動しますか。今度は寝過ごさないようにしないと…。

まさに大歩危

特急で大歩危(おおぼけ)という渓谷へ。
なんだか眠すぎて爆睡していたら寝過ごしてしまい、特急だから次の駅まで30分止まらず、反対側の特急に乗り換えて80分のロス(笑)。
まさにオオボケ!と何万人がここで発したであろうギャグを心の中で叫ぶ。

駅で降りたのは私一人。これからのんびりオゾン吸ってきます!

モーニング城

 
朝日に浮かぶ丸亀城、めっちゃカッコイイ!
天守に向かう急な坂道で朝から汗びっしょり。
せっかくだから朝ごはんにうどんと思ったけどお店が見当たらず
駅前の落ち着いたカフェでモーニング。

これから3日間、誕生月にJR四国の特急グリーン車乗り放題という
夢のような切符でぐるっと回ります!

2014/10/20

坂出の夕食

大阪の友人たちと別れて坂出市内のホテルへ。ツインで広くて超快適。大浴場以外に近くの温泉施設の無料券まで付いて素泊まり3900円のところさらに500円ポイント利用で泊まってしまう旅上手(笑)。

温泉でさっぱりしたあと、スーパーで調達したお惣菜で夕食。あんなにうどんを食べたのに、ちゃんとお腹が空いてしまうのは何故だ?
ふつうのイオンにちぬ塩焼やら、まんばのけんちゃんなる謎の郷土料理やらはなかなかお目にかかれない。

ホテルのコインランドリーで洗剤を買う小銭がなくて困っていたら、隣の洗濯機を使おうとしていた男性から洗剤をもらってしまった。
なんか今回はいろんな人に助けられている旅だなあ。

はー食べた食べた!

西の友人の案内でうどん巡りツアーへ。
最低5軒と言われてビビってたけど、1玉が小さいから意外に食べられるもんだ。

金毘羅さんで腹ごなしして、最後の5軒目へ。釜あげがもちもちでうまし♪

うどん県に来ました

釜玉発祥の地で本場の釜玉!

2014/10/17

サービス良すぎ!

松阪のホテルに到着。
誕生日割引+ポイント割引で3000円で泊まれた上に、バスソルトのプレゼントとウエルカムドリンクまでいただいて、素晴らしすぎます!

お伊勢参り終了

遅い時間に着いたので神嘗祭はすっかり終わりきっていたけれど(笑)誕生日にゆっくりお参りできて良かった!
参道が楽しすぎて、あちこち寄り道してる間に店じまいの時間になってしまったけど、お土産も買ったし大満足。

お昼は結局がまんして、外宮参道のおしゃれなお店で伊勢っぽいランチが食べることがてきたのも良かったな〜

四日市通過中〜

右を見ても左を見ても工場、工場また工場。
せっかくの絶景車窓がホコリだらけでいまいち!

小腹が空いて

岐阜に向かう電車にて自然薯を練り込んだドーナツをおやつに。別添えではったい粉がついてたけど、車内だと散らかるので使わなかった。
乗り換えの駅でお弁当を買うか、我慢して伊勢で遅めのランチにするか…ううむ。

今日もお城

国宝犬山城に来ました。
すごいお城って威張ってないし、がめつくもないところが好きだ。

2014/10/16

また買いすぎた

岐阜の大垣に到着。
大都会です。ジョギングしてる人がいるもん。
駅前にお好み焼き屋さんやたこ焼きのお店がけっこうあり、蕎麦屋じゃなくてうどん屋。西に来たな〜と感じた。

駅前にスーパーがあったのでお惣菜を買って部屋食。なぜに私は割引シールに弱いのだろう…。

お城ーっ‼︎

現存天守12城制覇の旅、まずは丸岡城からスタート。

こぢんまりしてるけれど、シックでカッコ良いお城でございます。
残念ポイントは逆光でしか撮影できないことと、階段が笑っちゃうくらい急なこと(手すりじゃなくロープを張ってた)。

永平寺にて

散華ゲーット!
ちょうど仏事を行っていて、お参りすることができてラッキー☆
永平寺のお坊さまはメガネ率が高かった。
厳かで素晴らしいお寺でした。

福井の朝

朝焼けを見ながら温泉に入り、支度して外に出ると素晴らしい風景が!

夜に到着した時、周りが真っ暗で不安だったが、一面田んぼだったんだなあ。

2014/10/15

福井県に到着

 直江津〜富山〜金沢と、始発・終点・始発・終点を乗り継いで福井県のあわら温泉に到着。
駅前の屋台村で美味しい越前そばをいただいた(また蕎麦か!そして明日のお昼も多分蕎麦…)。
立派な温泉宿なのに、誕生日割引でたったの2500円!普通は誕生当日のみなのに、ここは前後1週間OKというきっぷのよさ。

駅前のコンビニで見慣れぬブルボンのおつまみを発見。さすがブルボンお膝元の北陸、品ぞろえがすごい!駅のホームにブルボン製品だけの自販機があったのにはたまげた。
プレミアム太郎なる謎の納豆も発見。メーカーも何も書いてないのだ。どこのだろ?

新潟県通過中

上越線で北上中。
乗り換え駅でランチを予定していた六日町のお店の開店時間が遅いことが分かり(七転にならずに済んだ…ありがとうスマホ!)急きょその先の十日町で念願の美味しいへぎ蕎麦をいただいた。
1時間後の電車を逃すと目的地の到着が遅れるので、必死の形相で食べて駅へUターン。
面白そうな縄文式土器の展示もやってたのに素通りしてしまってスマン、土器たちよ。

で、こんな計画があることを初めて知った。超カッコイイ!大賛成‼︎

準備万端

ついに明日から
新しい人生を飾るオープニングセレモニーの旅行が始まる。
約2週間も出かけるのが久しぶりなので
何をどう用意すれば良いやら。
短い旅行では化粧品類やシャンプーは
サンプルやホテルのものを使うことも多かったが
できるだけいつもと同じにしたかったので
ふだん使用しているものを詰め替えたらめっちゃ重くなった…。

モバイル関係でストレスをためたくなかったので
充電池とくるくる巻けるシリコン製キーボードを購入し
前々から「あったら便利」と思っていた
電源のタップも持参することに。
ホテルだとコンセントが足りなかったり
iPhoneのケーブルが短くて
いつもヘンな場所で入力したりしていたのだ。

で、今年からお目見えしたのは血圧測定セット(笑)。
あと、化粧ポーチの中が化粧品よりも
サプリメントで溢れてきたので別途ポーチを購入。
いやはや、トシとるとヘンな荷物が増えますなあ。

2014/10/11

およばれ

友人宅で昼ビール。背徳感がたまらん♪

お礼参り


ずっと職場のPCの前に置いてあったお守りをお返しするため大國魂神社へ。
本殿参拝のあとお守りはお焚き上げへ、そのあといつものコース、水神社で勾玉を洗い、発酵の神様・松尾神社で発酵の神様にお参り、御神木の根っこを触ってパワー注入。


節目を機に買った御朱印帳に、生まれて初めて御朱印をいただいた。嬉しい!
最初の2ページは来週末に訪れる神社のために空けていただいた。

 
帰り際、遠くから厳かな音楽が聞こえてきたと思ったら、婚礼の儀式に出会った。最近神社に行くごとに結婚式に出くわすなあ。

2014/10/10

FINAL!

本日ついに最終出勤日。はぁ、長かったな〜。
PCを後輩に譲り、メールのセッティングやらなんやらやって
主要な方々に挨拶をし
取引先からプレゼントや寄せ書きなどをもらい
(素っ気ない我が社の同僚よりフレンドリー)
空いた時間でちょろっと仕事をしていざ退社。

立派なお花とハーブティーのセットなどという
ずいぶんファンシィなものをいただいた。
990円のランチをおごってもらわなかったぐらいで立腹してすまぬ。
飾る花瓶がなかったのでホッピーのジョッキで代用(笑)。

帰宅後、毎日使ってボロボロになったバッグを処分するため
中身を開けていたら
バッグにつけていた姪っ子からもらった勾玉型のお守りの
鎖がぷっつりと切れていた!
今まで1度も切れたことなんてないのに!!
そういえば私、前も派遣を辞めた日に
丈夫なビニールのバッグのひもがブチッ!とちぎれた上に
ワインを開けるオープナーの柄がボキッ!と折れたっけ。
厄が切れたということなのだと判断したが
まさかまた体験するとは…。

何はともあれ心晴れ晴れ
さあ、次に行くぞー♪

2014/10/09

私の持論は正しかった

前部署で仲良くしてもらってた同僚。
土曜出勤のときは人がいないことをいいことに
PCで好きな音楽をかけてプチ軽音楽部状態。
仕事帰りに飲みに行って
いろんな相談事やコイバナなんかしたりして
すごく楽しかったな。
別の勤務地に異動になり、めったに会えなくなかったので
グルマンな彼女のお眼鏡に叶うよう
フレンチのランチに誘った。
社内の誰にも話してない本音も彼女には話せて
ポル語や退職後の話にも乗ってくれて
おまけに1600円のランチをおごってくれた!
「なんだかたかったみたいでゴメンね!」と言いつつ
彼女のご厚意を素直に受けることにした。

そして翌日、我が部署の送別会と称したランチ。
私の予定も聞かれず勝手に日にちが設定されており
しかもお店も決まっておらず
私が職場から一番近いお店に勝手に決めた。
ランチタイムに7人すぐに並ばず入れるお店ってどうなの…。
まあ、予想通りそれなりだったけど。
送別会だから私メインの話になるかと思いきや
さほど盛り上がらず、無言の時間も多く
ポル語を勉強すると言っても誰ひとりピンと来ず
料理とドリンクで990円だったけど
自腹でした。 自腹でした!(2回言う)
送別会でお金払ったのは初めてございます。
(つーか送別会をランチで済ますてどういうことやねん!
 ワシを誰やと思うてけつかんねん!!←食いしん坊ヤクザ)

わたくし前々から
「食べ物に興味がある人は面白い人が多い。
 そうじゃない人はそれなりの人が多い」
という持論を主張してきたのですが
これがやはり正しかったことを確信しました。
こういう小さい積み重ねのひとつひとつが
人の好みを左右するのよね。

左様なら〜!

2014/10/07

20年ぶりの語学教室

今日から大学の公開講座で
ブラジル・ポルトガル語の語学教室が始まった。
むかーしむかーし同じ講座に通って
旅行会話程度は習得したものの
忙しい仕事に就いてからすっかり遠ざかっていた。
退職を機に何か実になることをしようと思い
ちょうど秋期講座の募集直前だったので
悩む間もなく申し込んだのだ。

指定の分厚いテキストは初級のクラスで3/4も進んでおり
中級の私は復習しておかねばと思っていたのに
分厚すぎて満員電車じゃ開けなくてね…
開いたら開いたで何だか眠くなってね…(ダメ人間の言い訳)。

そんなこんなでどうなることかと思ったけど
いざ授業が始まったら
先生の言ってることもクラスメートの言ってることも
ちゃんと分かる!分かるよ!!
何十年ぶりかに話したポル語、
先生に上手いと褒められたよ!!
会社で怒られてばかりのこの数年間だったから
自分に自信がついてすんごく嬉しかった♪
ブラジル音楽だけは聴き続けていたから
言葉には日々触れていたのが良かったのかな。
自分から進んで習い始めたことは
20年経っても忘れないものなんだねー。
帰宅後も何だかハイになってしまい
洗い物も鼻歌まじりに片付けられた。

大好きなポル語を口にできる楽しさったら!
早く次の授業に出たくてたまらない。

2014/10/05

おうちビストロ

高級スーパーで2割引になったディジョンのマスタードを発見。
しかもクルミ入りだなんて美味しいに決まってる!
これから無職になるし無駄遣いしないように…と思ったけど
3秒くらい悩んだだけで購入決定☆
私から“食”を取るとただのフヌケなので、これくらい許して。

生姜焼き用の豚肉を焼いて絡めたら
ちょっとしたビストロ風になった。
辛みはあまりなく、クルミの香ばしさが広がって美味♪
調味料自体に味がついているので
血圧高めの我が家にはこれだけでちょうど良かった。
これはいい調味料を見つけちゃったな〜。

で、iPhone6の画像どうですか?
なんかのっぺりしてない??
撮影時に色調の調整ができるようになったけど
料理の写真はやっぱり微調整が必要だわね。

2014/10/04

iPhone 6買った〜♪

3年前に買ったiPhone4だったが、壊れたりもせず、
新しい機能にも特に興味ないので使い続けてきたが
転換期ついでにiPhone6に変えることにした。
老眼の身には大きいサイズも気になったが
持ちにくいしゴツいのでフツーのほう、一番容量が少ない機種にした。

いやあ、画面がキレイ! 軽い!薄い! スムーズ!
指紋認証ってスゴイ!  とビックリマークの嵐。
たくさんありすぎる防護カバーの中から選んだのはフツーの透明のもの…
だってせっかく本体をゴールドにしたのに隠れちゃ意味ないもんね。
旅行用にバッテリーも買って
ああ、今日はいい買い物をしたなあ。

帰りに喜多方ラーメン坂内でラーメン。
創業価格まつりとかで600円のラーメンが480円だったのだ。
もっちもちの麺に優しい味のおしょうゆのスープ、美味しいなあ。
ノーマルなラーメンなのに
柔らかく煮込まれたチャーシューが5枚も乗っていて
それじゃあチャーシューメンはどうなっちゃうの?と思ったら
麺が隠れるぐらい乗ってるらしい。
チェーン店とはいえ素晴らしい企業努力。

で、iPhone 6の肝心の画質のほうは…どうなんだろう?
静止画よりも動画を撮る技術に力入れちゃったみたいだね…。

2014/10/01

好きな人とそうじゃない人

びっくりしました
残念です
いつも頼りっぱなしで
丁寧に対応していただいて
寂しくなります
etc...

同僚やお客様からそんな声をたくさんいただいたのが
とても嬉しかった。

逆に何の反応もない人もいたりしてさ。

ああ、そうだったのか。
私が好きな人からは、私も好かれているんだ。
そしてそうじゃない人からは、それなりなんだ。
そんなことが分かったこの退職前。

好きな人のことだけ大事にしよう。

rakuten