2013/10/11

俺の一等地。

ひばりが丘パルコ20周年のポスターに思わずにんまり。

やっぱりこの人たちじゃないとね!
若い人たちはきっと
「この若作りのオッサンたち誰??」
って思ってるだろうけど
ひばりが丘唯一のご当地ソングを歌ってたんだよ。
20年以上前にね。
当時はユニコーン・ファンだったから特に思い入れはないけど(笑)
なんか同世代だってだけでちょっと嬉しかったり。

歌に出てくるお店はことごとくなくなってしまった。
狭山そばはオサレ雑貨屋になったし
BOOKS Jはパチンコ屋さんになったし
やるき茶屋は開発のため立ち退きしたし…。

10月18日からのポスターパネル店が楽しみ♪
思い切って屋上でライヴとかしてくれればいいのにな〜。

ひばりが丘PARCO 20周年大感謝祭!!

2 件のコメント:

heke さんのコメント...

あー懐かしい!!大ファンでした!
この歌含め、J(S)Wはいまでもほとんどソラで歌えます。
これはもう20年以上前の歌なんですね。歌詞はコミックソング風だけどメロディーラインが無駄に綺麗で好きだったなー。

確かに若い方には「誰これ?」ですよねw

lcnt lcnt さんのコメント...

今、ひばりのPARCOはジュンスカのポスターでいっぱいですよ。
しかもこの歌を歌ってた時はひばりPARCOはまだ無かったという(笑)。
よく聞いたら盗んだ瓶で小銭儲けとか喫茶店のテーブルに名前を刻めとか、今の時代にはアウトなヤバい歌詞ですね。

PVで屋上で歌ってるケンタッキーの場所が今のPARCOなんですよね。
今のひばりを知る者としては、駅前の建物の低さにびっくりしちゃいました。
すんごい田舎だったんだなあ…。

rakuten