2013/09/30

カビが生えました(泣)

先週ぐらいからうすうす気づいてはいたものの
なんか現実を知るのが怖くて先延ばしにしていたのだが
ぐわー! 畳にカビが生えてた!!

たしかに掃除をさぼってました。
お盆に甥っ子たちが遊びにきたあとは
新しい部署での激務で毎週グッタリのびていたし
9月は信州旅行、その翌週は台風、
そのうちエアコンを使わなくなって…。

はっ!エアコンは??と思って見たら
コッチもオソロシイほどのカビ!!!
なんでよーーー、去年は平気だったじゃん!!
きっと今年の猛暑が
たった一ヶ月で驚異的なカビを発生させたに違いない。

畳とエアコンのカビを拭き取って
私の週末は終わった…。

疲れたので明太子スパゲティを作ろうと思ったら
トッピングにかけたきざみ海苔が激マズ!!
寝室だけじゃなくキッチンにもこの異変が起こっていた。
恐るべし、日本の猛暑。

2013/09/26

おべんとう

お昼、ちょっと出遅れたら
ワゴンカーで売りにきているお弁当屋さんはもう店じまい。
激安スーパーの激安お弁当も飽きたし
コンビニ弁当は食べたいものがないし
ふと思いついて某所のカフェに行ってみたら
美味しそうなお弁当にありつけた。

白米か五穀米かを聞かれたら、ぜったい五穀米。
なんか得した気分にならない?(笑)
もうちょっと野菜が入ってたら最高なんだけど。

2013/09/25

おかえり!たまねぎフレンチ

ここしばらく姿を消していた
ピエトロのドレッシング「たまねぎフレンチ」。
大好きだったのにどこ行っちゃったのよ〜?
と嘆いていたら
いつの間にかリニューアル復活してた♪

すりおろしたたまねぎがこれでもか!ってぐらいたっぷり入っていて
ほーんと美味しいのよねえ。
いろいろ試したけど、これに代わるものはない。
ちょっと高いけど、やっぱりこれが一番スキ。

たまねぎフレンチ不在の間に買った「塩麹オリーブオイル」。
合わない。塩麹は合わないのよ、サラダに。
これからはコッチ押しで行くのかと思っていたから
この復活は特にうれしい。

2013/09/24

優良梱包

過剰梱包だなんだと今まで散々批判してきたけれど
やればできるじゃん!

でも…
せっかく発売日前に送られてきたのに
これを観る元気がまだないんだよね。
いつになったらキリンジの“喪”は明けるのか…。

2013/09/23

2013/09/21

灯台もと暗し

こんな近くに立派な神社があって、美味しいお蕎麦があって、ひなびた街並みがあって、ステキカフェでまったりできる街があったとは!

天気がいいので

埼玉の秩父に向かってます。
ウチから1時間のところなのに、もう山の中!
線路沿いには彼岸花がちらほら。
花束を手にした乗降客が多く、実家の墓参りに行くのだろう。



2013/09/19

薄暗い店

先週末、やたら薄暗い店へ行った。
もー薄暗すぎて写真がまったく写らない。
これでは食ブログのネタにも出来ない。
結構いいお値段のお店だったのになあ。
料理もそこそこ美味しかったのに
いろいろ残念なことが多くて味の印象がおろそかになってしまった。

まず、メニューブックがなくて壁の黒板のみ。
薄暗いから黒板の字なんて見えやしない。
遠い&暗い場所用のメガネをかけ直してしまった。
そんな人のために小さい黒板もあるのだが
テーブルの脇でずーっと持っていられて
早く決めろといわんばかり。

ワインリストもないと言う。
好みの味を伝えるとその中から何本か持ってきてくれて
いろいろ詳しく説明してくれるんだけど
値段が分からないから選びにくいんだよね。
“時価”に近い不安を感じてしまったよ…。

イタリアンのお店なのに
パスタが“シメ”の扱いになってた。
プリモピアットとして食べたかったので
その旨説明してメインの前にしてもらった。
メインのオススメを長々と説明してもらったが
迷ってると思われたのかな。
ただ単に面食らってただけなんだけど。


鴨もも肉のコンフィ。美味しかったけど
薄暗いから写真にシズル感が皆無なのが返す返すも残念。

おひやは炭酸強めのスパークリングウォーター。
さっぱりしますよ、と言われたけど
飲み干すたびに炭酸水を注ぎ足され
おなかがふくれて苦しかった。

なんつーか、全体的にお店のポリシー押し付けすぎ。
で、そのポリシーにまったく共感できず
すみません、二度目はないです。

2013/09/09

今回の戦利品

今回は珍しく(?) 食べ物以外のものも購入。
しかも食器!安全に持ち運べる最終日に見つけたのはラッキー☆
松本のうらぶれた陶器店はデッドストックの宝庫だったなあ。


三日目も蕎麦

ランチは目星をつけていた和食店を目指すも予約で満席と言われ、第二候補はランチ休業の張り紙が…。
この展開、お待ちしてました(笑)。

昼食難民になりそうだったので、昨日入ろうとしてやめたお蕎麦屋さんへ。あ、三人前じゃないよ(笑)。
三日連続蕎麦ランチ。もう思い残すことはありません。

松本はなぜか関西からの観光客がやたら多く、どこに行っても関西のおばちゃんパワーに圧倒されたのだった。

お城ーーー!!

三年連続、松本城登城でござる。
(どんだけ好きやねん)

城を攻める前に

腹ごしらえでござる。
ひと口蕎麦も付いたから満腹でござる。

2013/09/08

ハシゴしました

一人で飲むとめっちゃコスパ悪いのは承知の上で
ワインバーにハシゴ。
長野県産ワインを進められた日にはもう、
断る理由なんて有りはしないのさ〜ルルル〜。

街に繰り出してみた

松本市に移動。安曇野のお蕎麦屋さんに行くつもりが、雨のため断念。
松本に長く滞在できるのは嬉しいけど、予定外のため下調べが足りず、日曜定休やら何やらに翻弄された。

夜はアイリッシュパブの奥の隠れ家みたいなスペースで一杯引っ掛けてます♪
やっと晴れてくれて良かった!


追記
隣に座ったカップルの会話がほとんどないのが気になる。
男子は星野源似。頑張れ星野源似!

朝ごはんはおやき

西澤餅店さんのおやき。野沢菜ぎっしり。
なんか長野全域大雨注意報が出てる…。おまけにかなり涼しい!まさかの時のために持ってきたウインドブレーカーが役に立つとは。

2013/09/07

TREKKING SONG

戸隠から長野市内へ。
去年来たとき、誠に勝手ながら臨時休業で入れなかったお店へ悲願の入店。
歩いたついでに日帰り温泉まで歩いたら、まぁー遠い遠い!雨で靴は染み染み、服はびっしょり。それでも頑張って歩いて辿り着いた温泉の露天は最高に気持ちよかった!
帰りはタクシーに乗ろうかと思ったけど、ここまで来たら最後まで歩いたる!と意地になり、クタクタでホテル到着。
いやー、今日は実にトレッキングな一日だったな。

写真は部屋に飾ってあったカワイイ版画。


まわりは歓楽街で、シブい居酒屋や古民家バルみたいなのがあって楽しそう。こういうとき一人旅はつまんないと思うのであった。

目的はこれ!

戸隠といえばやっぱりお蕎麦でしょ!
5時置き朝ごはんなし、ほぼトレッキングに近い参拝で大汗かいた身体に沁み渡る。
あー、んまい!ハシゴしたい!!


遅い夏休み

りんごと蕎麦の国に来ました。
キツい山道だけど、涼しくて快適。
戸隠神社参道の杉の木に癒され中〜。

乗り切ったああーーー

4つぐらいの仕事を同時に進行し
あれをやりながらこれをやって
その間こっちの問い合わせやら
あっちのわがままやらを聞き入れて奔走し
気がつけば1日が終わろうとしていた。

前の部署では
泳いで自転車こいでマラソンしてグッタリだったけど
今の部署ではカヌーこいでサーフィンしてパラグライダーに乗ってるような
乗り馴れない道具に四苦八苦しながら
必死にゴールに向かってる感じ。
いつか乗りこなせるのかな。

つーか明日5時起きなんですけど。
全然寝られないや。

2013/09/03

灼熱のタイランチ

どう見ても梅雨明けごとしか思えないような入道雲の空の下
痛いほどの日差しを浴びながら
ご挨拶回り最後は新宿西口の高層ビルへ出向き
先に地下のレストラン街にあるタイ料理店でランチ。
メインの料理を頼むとビュッフェが食べ放題なのだが
メニューがカレーとかガパオとかで
ごはんや麺のサブにそれを食べさせるって
ちょっと無茶すぎやしないかい?

カオマンガイを頼んだけど、うーん、イマイチ…。
ジャスミンライスだけどチキンスープで炊いた感じではない。
デザートもドリンクもなしで980円ってのは
ちょっと割高に感じた。
630円でとっても美味しいタイ料理を食べられるお店を
知っているからね。

若い相棒は
「タイ料理初めてなんです。 グリーンカレー美味しい♪
 おかわりしてきます!」。
頼もしいわ〜。
もう、なんぼでも美味しいお店連れてったるで!

相棒と話すことで
自分の考えがちょっとずつ固まっていく。
やっぱり人と話すのはいいね。
自問自答ばかりしてちゃウツになるばかりだ。

さらに年内に新たな展開が待ち構えているっぽい。
大変だけどやりがいがあることだけは確かだ。
頑張ろう(とりあえず今週無事終わらせよう)。

rakuten