2009/08/30

Revolução

最近、歴史好きな女子が戦国武将について熱くなる
「歴女」なるムーヴメントもあるらしいが
未だに源氏にも平家にも信長にも秀吉にも興味が湧かない私。
なぜなら、戦国時代のメインは権力争いだから。
日本のみならず、世界の歴史もたいてい権力争い。
おかげで歴史にはさっぱり興味がない。

けれど、好きな時代がある。
それは飛鳥時代と幕末。めっちゃピンポイント(笑)。
大化の改新と、明治維新。
どちらも「革命」の歴史だから。
あ、フランス革命もスキよ。

まあ、そのあと結局は権力争いになっていくんだけど
その過程、スピリットが大事なんだと思う。

平成の日本も変われるのかなあ。
とりあえず、一歩は踏み出したかもね。

2 件のコメント:

STAR MAN さんのコメント...

世界史もいいですよ。

世界共通で言えることだけど
結局、どの時代も人は地位や名声
愛、欲のために戦う・・・
さびしいですよ。

ぷるみえ さんのコメント...

世界史はさらに宗教が絡むのでますますメンドクサイです。十字軍の遠征あたりでもう学習意欲がなくなりました(笑)。

rakuten