2009/03/02

出雲大社

しめ縄、太っ!

小雨パラつく中、出雲大社へ。
途中電車の中で爆睡してしまい、起きたら逆方向に走っていたので激しく焦る。どうやら途中でスイッチバックがあったらしい。

出雲大社は現在「平成の大遷宮」で修復工事中のため本殿に入ることができず、分かってはいたけれど少々がっかり。まあ、平成25年の完成時にまた来る楽しみが出来たということで。

参拝の後はおとなりの島根県立古代出雲歴史博物館を見学。
館内の案内係のおねえさんのユニフォームが古代っぽいデザインでカワイイ。展示方法もすごくアーティスティックで面白いし、すごいお金かかってそう。

日本の歴史は古代と幕末が好きなピンポイントの私だが、そんな私が一番萌えたのが青銅器コーナー!出雲から出土された銅剣や銅鐸がずら〜りというかみっしりというか、1個でも貴重な物をこれだけ展示できる出雲ってすごい!
こんなすごいお宝がこの辺りにザクザク眠っていたなんて。発掘した人はどれだけ鳥肌が立ったことか。
いやあ、恐れ入りました。

2 件のコメント:

achiko さんのコメント...

出雲大社への参拝、羨ましいです♪
私もお参りに行きたい場所なのです。
ぷるみえさんに色々いいことが起こりますように。。。^^

ぷるみえ さんのコメント...

超有名な観光地なのに参道はそんなに商売っけがなくて、そこがまた素朴で良かったです。
宝物殿のお宝も「将軍からの奉納品」ばかりなのに全然それをウリにしてなくて、大御所の余裕を感じました(笑)。

古代出雲歴史博物館の充実ぶりもすごいですよ!カフェも素敵なのに、また空いてるんだこれが。
東京みたいな人混みもイヤですが、ひとけがないのもなんだか寂しいものです。

rakuten