2008/12/06

遅ればせながらperfume。

楽天レンタルで2か月待ってやっっっとperfumeの『GAME』が送られてきた。楽天レンタルでは基本的に「聞いてみたいけど買うほどではない」CDばかりを借りているので、結果的に「やっぱり買わなくて良かった」というものが多いが、perfumeは「買っても良かったけどやっぱり恥ずかしい」1枚とでも言うか。やっぱこの年でアイドルのCDを買うのは抵抗があるのだ(笑)。

最初見たのは去年の今頃。転職活動中で家にいることが多かった(ヒマだったともいう)のだが、つけっぱなしのテレビからしょっちゅう流れて来る不思議なCMが気になって仕方なかった。



エコの公共広告なのに妖怪みたいなキャラや怪しい動きのフリツケも気になったが、何と言ってもこの音楽!ボコーダーで「ポリリズム」って、こりゃまぎれもないテクノポップ。このコたち何者??平成のスターボー?※(笑)

その後彼女たちは「perfume」というアイドルユニットだと知ったのだが、テクノ友達に会うごとに「perfumeいいよね」と口を揃える。ああ、やっぱりみんな気になるよね〜。

基本的に4つ打ちのハイパーチックな曲が多く、テクノなのかユーロビートなのかパラパラなのか(笑)微妙なところだけど、どの子も声がかわいいので派手派手にならずキュートな仕上がりになっている。
特に大好きなのは「チョコレイト・ディスコ」!ピコピコテクノのオイシイトコ取りサウンドにグッとくるし、チョコレイトとディスコという単語の組み合わせや歌詞もかわいくて、ついニコニコしちゃうスーパーポップチューン。
作曲者の中田ヤスタカ氏とは何者なのか全く知らず突然出て来た感があるのだが、YMOの息がかかってない所にこんなスゴイ人がいたとは!1980年生まれという若さにもまた驚く。美雨ちゃんと同い年だね。

もうひとつ好きなのは「マカロニ」というミディアムテンポの曲。ウーリッツァー・ピアノのバッキングがアーバンで落ち着いた雰囲気を醸し出していて、人力テクノ好きの心をくすぐるだけでなくキリンジ好きにもちょっとツボ。さらにほんわりとあったかい歌詞がかわいらしくて甘酸っぱくて、胸キュン。高野寛くんの1stあたりの初々しい切なさも感じる。マカロニがあんまり関係ないところもイイ(笑)。
中田氏はソフトシンセをメインにしているそうだけど、実はちゃんと鍵盤が弾ける人なんじゃないかなと思った。
PVもなかなか良いです。



※スターボーとは
80年代初頭に宇宙からやってきた3人組。細野さんの曲でデビューしたが、今聞くと全くテクノではない。彼女たちもperfumeみたいにプロデュースしてもらっていればねえ…(せつないけどリンクしておきます↓)




GAMEGAME
Perfume

Perfume~Complete Best~(DVD付) love the world(初回限定盤)(DVD付) Perfume First Tour 『GAME』 [DVD] Dream Fighter(初回限定盤) love the world(通常盤)

by G-Tools

2 件のコメント:

ココナッツ さんのコメント...

中田ヤスタカについてはサンレコ12月号を読むべし。彼は日本三大天才の一人です。

ぷるみえ さんのコメント...

歌い手の良さを存分に引き出せる度量や、ちょっとした遊び心がちりばめられているのが、若いのに才能あるなと思いました。
サウンド&レコーディング的なことはさっぱりの女子ですが、ポップな曲+乙女心がわかる歌詞が書ける男性としては、小西康陽さん以来ではないかと個人的に感じています。
彼の曲からはピチカート的なポップ性を感じることができるんですよね。
小西さんが羨む気持ちが分かる気がします。

rakuten